KAME KAI Special Session with ZACH LIEBERMAN

openFrameworksの開発者ザック=リーバーマンが
電通ホールにやってくる!

メディアアートやデジタルクリエーティブの世界における開発環境として有名なopenFrameworksの開発者が緊急来日!Dentsu Lab TokyoがZach Lieberman氏をゲストに迎えます。Zach氏は、これまでArs ElectornicaでのGolden Nica受賞や、FastCompany誌のビジネス界でもっともクリエイティブな100人にも選ばれるなど、世界的に評価の高いアーティスト。デジタルとクリエーティブ、アートの最先端を走るZach氏に、自身のこれまでの研究活動やそして表現開発について伺います。

Dentsu Lab Tokyo will have Zach Lieberman, known as the developer of openframeworks, a defacto standard environment for media art and digital creative, as a speaker. Zach is a world renowned artist known for his Golden Nica Award from Ars Electronica, and has been chosen as one of the most creative 100 individual for the Fast Company magazine. Having Zach as a guest, who is the forerunner of digital creative, and art, we will discuss about his research activities and his approach to his creative activity.


Date

定員:150名に達し次第、受付終了
場所:電通ホール(港区東新橋1-8-1 電通本社内)
申し込み:参加希望の方はメールをこちらまで。

※件名に「ザックトークセッション参加希望」本文に「お名前・メールアドレス」と記入下さい。
※ご提供いただいた参加者お名前および連絡先などの個人情報は、今回のトークセッションへの参加人数把握及び、ワークショップでの事前情報告知の目的以外には一切使用しません。また、第三者に対してそれらの個人情報は開示しません。

Capacity : 150 people maxium.
Place : Dentsu Bld 1F Dentsu Hall
Send email to here for RSVP.

*Please write "Zach Talk" in the subject and your name and email address on the body of the email.
*Your name/email address provided is solely for the purpose of counting the attendees of this talk event, and will not be used for other purposes nor be disclosed to any third party entity.


Zach Lieberman
Zach Lieberman
ザック・リーバーマン

ザック・リーバーマンはシンプルに「人を驚かせること」を目標にしているアーティスト、リサーチャー、そしてハッカーです。自分の仕事の中で、彼は人間のジェスチャーをインプットとし、それを様々な方法で増幅させるパフォーマンスや、例えばドローイングに生命を与えたり、声をみることができたらどうなるか、そして人々のシルエットを音楽に変えるインスタレーションを制作しています。
Fast Company誌のビジネス界でもっともクリエイティブな100人にも選ばれ、Ars electronicaのインタラクティブアート部門Golden Nica(金賞)、デザイン博物館(ロンドン)の年間インタラクティブデザイン賞を受賞するとともに、Time誌にBest Inventions of the Yearとして掲載されました。彼は、コードを書くことでアート作品を制作する傍ら、クリエーティブコーディングのオープンソースC++ツールキットであるopenFrameworksの共同開発者でもあります。また、コードを書く上で、コードの詩的表現の可能性について研究するSchool for Poetic Computationという学校の共同設立者です。

Zachary Lieberman is an artist, researcher and hacker with a simple goal: he wants you surprised. In his work, he creates performances and installations that take human gesture as input and amplify them in different ways -- making drawings come to life, imagining what the voice might look like if we could see it, transforming peoples silhouettes into music.
He's been listed as one of Fast Company's Most Creative People and his projects have won the Golden Nica from Ars Electronica, Interactive Design of the Year from Design Museum London as well as listed in Time Magazine's Best Inventions of the Year. He creates artwork through writing software and is a co-creator of openFrameworks, an open source C++ toolkit for creative coding and helped co-found the School for Poetic Computation, a school examining the lyrical possibilities of code.


Workshop

また、Dentsu Lab Tokyoにてザック・リーバーマン氏と藤岡定氏(anno lab)の二人がopenFrameworksのワークショップを開催します!基礎的なプログラミングの経験はあるものの、クリエーティブコーディングは未経験という方。この機会に是非、openFrameworksに触れていただければと思います。女性も大歓迎です!

In addition, to Zach and Sadam Fujioka(anno lab) will have a workshop at Dentsu Lab Toky. For those who have basic coding experience but no creative coding experience at this moment...Feel free to join us, this is your chance!

藤岡 定(ふじおか さだむ) 福岡のメディア・アーティスト、デザイナー、研究者、anno lab代表。 関わった作品にNTT docomo TOUCH WOOD: 森の木琴、intel UltraBook: Clap for Dream、IDPWのメンバーとしてインターネットヤミ市など。作品の多くは知的好奇心を刺激するインタラクションの創造をテーマとする。人が楽しさから“つい”動いてしまい、それをきっかけに新しい視点・行動・興味・思考が広がるようなクリエイティブを心がけている。

Sadam Fujioka is a media artist, designer, researcher, head of anno lab, based in Fukuoka. He has participated in many projects such as NTT Docomo Touch Wood: Forest Xylophone, intel UltraBook Clap for Dream, and Internet Yami-Ichi as a member of IDPW. Most of his works is based on the theme of creating an interaction which stimulates people’s intellectual interest. He is focused on creating something people participate inadvertently, which enables them to gain new insight, behavior, interest and paradigm.

Workshop date

定員:20名に達し次第受付終了
参加資格:基礎的プログラミング経験はあるが、
クリエーティブコーディングは未経験で、やってみたい方
場所:Dentsu Lab Tokyo (カレッタ汐留B2)
申し込み:受付多数のため、終了いたしました。

当日はパソコンをご持参下さい。
ワークショップは英語で行われますが、
補助的な通訳スタッフも参加予定です。

※ご提供いただいた参加者お名前および連絡先などの個人情報は、今回のトークセッションへの参加人数把握及び、ワークショップでの事前情報告知の目的以外には一切使用しません。また、第三者に対してそれらの個人情報は開示しません。

Capacity: up to 20 people.
Eligibility: Those who have basic experience programming but not in creative coding.
Place: Dentsu Lab Tokyo
RSVP for this workshop is now closed.

Please bring your own device to the workshop.
The workshop will be conducted in English, accompanied by staffs providing translation.

*Your name/email address provided is solely for the purpose of counting the attendees of this talk event, and will not be used for other purposes nor be disclosed to any third party entity.