EYE XY PADを操り観客を前に演奏を生披露

新感覚サーカスショー「ようこそSLOW CIRCUSの世界へ」にて重度心身障害を抱えるFUSAKIさんが観客を前に演奏を生披露しました。

音楽未経験のFUSAKIさんが5か月間の猛特訓の成果を披露し、会場に居合わせた100名を超える観客を魅了。
会場は拍手で包まれました。

▷プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000088502.html?fbclid=IwAR2HMJo5xqDgdds4pYROpPt2db9ZqepkE_tBp0M04_Y–u-1nN-G14W6SSY